無性に腹が立ちそして虚しくなります

わたしには何故か無性に腹が立って、その後猛烈に虚しくなることがあります。

そのわたしの苛立ちポイントのトリガーを引くのが何か?というと、誰かが発信する心理の話だったり、YouTubeの自己啓発系の動画だったりします。

 

彼らが自身満々に、【親からの呪縛を乗り越える必要がありますよ。】と平気な顔をして言うたびに、わたしの苛立ちはマックスになります。

 

なぜそんなに、他人の発信に反応するわたしがいるのでしょう?

わたしは何にそんなに腹を立てているのでしょう?

それにはこんな理由があるからなのです。

 

 

それは・・・・

 

ホロスコープの月が大変になっている人にそんなこと言うなや!

 

という怒りなのです。

その発信者に対する怒りというよりも、

そのことを周知出来ない非力な自分に対して怒りがわくのです。

 

これはいったいどういうことでしょうか?

 

ホロスコープで言うところの月星座が辛い状況になっている人というのが存在します。

確実に存在します。

 

月が辛い状況とはどういうことか?というと・・・

☑️月ー冥王星と90°となっている
☑️月ー海王星と90°となっている

こういった状態を言います。

 

写真だとこうです↓

これは月と冥王星が90°の例

 

 

 

そしてこちらは月ー海王星がスクエアの例です。

 

 

月がこの二つのどちらか?になっていると、あなたは内面に大変な強い内的葛藤を持ちます。

その葛藤たるや、それがない人にしてみたら考えられないほど強力で強烈なものなのです。

 

それをですよ?

 

👩母親への思いを捨てた方がいいですよ。とか
👨執着は手放しましょう。なんて言ってるのをみると

 

 

 

お前にこの辛さがわかるのか〜〜!!!

 

って大声で叫びたくなってしまうのです。

かばってしまいたくなるのです。

代弁したくなってしまうのです。

 

そんなに簡単に手放せるのなら、とっくのとうに手放しているだろう、と。

 

 

さて
かくいうわたしも月ー海王星のアスペクトの組み合わせを持っていますし、現行の海王星にすっかり頭を持っていかれてしまっています。

だから、海王星がいかにしつこいか?

わたしたちのメンタルにどう影響を与えるのか?ということを痛いほど実感しているのです。

 

だから、その辛さやしんどさ、大変さをわかってくれ〜〜!と言えない自分・わかってもらえない自分に本当に苛立ちます。

ただ苛立っていても仕方がないから伝えていくしか方法はないと自分に言い聞かせるのですが、そういう発信を目にするたびみ反応してしまう自分がいます。

 

 

月とトランスサタニアン(天王星・海王星・冥王星)の凶角は辛いです。

自覚しない限りずっとずっとず〜〜っとあなたの内面で影響し続けます。

そして、あなたの内面の状態はそのまま、外側の世界に投影されて、あなたの現実を作り上げていくのです。

 

 

どうですか?
そんな超:大切なことも自分で知らずに、無責任なスピリチュアルリーダーの『母親への想いを手放しなさい。』なんて言う言葉を耳にいれたいですか?

そのリーダーについて行きますか?

あなたのその内面に存在する葛藤は、自分で本質に気がついて自分で変えて行かない限り、決して消えることはありませんよ。

 

知らなければならないのは、ホロスコープを全く知らない指導者が言う言葉ではなく、

☑️あなたのホロスコープどうなっているのか?
☑️そしてそれが自分の人生にどう影響しているのか?

ということなのです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。