宝くじ好きな男と結婚してはいけない【心理的理由】

宝くじ、夢がありますよね。
数百円でもしかすると、数億円手に入るかもしれないワクワクする感じは夢があるものです。

 

でも、わたしは宝くじは買わない人です。

当たるわけがないというのがそもそもありますが(笑)

まーでも宝くじ、買う人というのは『買わなきゃ当たらない。』って言いますよね。

でも、宝くじ当たらなくてもいいから買わないって思います。

なぜなら今日書くこんな理由があるからです。

 

 

そもそも・・・・ちょっと時間を取って考えてほしいんです。

宝くじで当たるものって何ですか?

 

👨えっ!?宝くじといったら当たるのは現金だろ

 

そうですよね。
当選したらもらえるものは現金です。
いわゆるお金です。

 

さて、お金って宝くじや投資以外だったらどうやって手に入りますか?

そうですね。
仕事や価値あるものを提供した時に手に入りますよね?

どこかに従事する仕事だって、あなたという人がなんらかの価値を会社に提供したから手に入るものですよね?

 

そう。
そこにあるのは

お金と言うものは価値あるものを提供した対価としてもらえるもの

という絶対的真実です。

 

言いたいこと、わかりますか?

 

そう。
宝くじというのは、そういった価値の提供や何かの対価としてもらえるお金ではなくて、

当てに行くもの。

 

このエネルギー差、わかりますか?
ここを知らずに宝くじ1億円とか当てる人が、たった数年後には元の貧乏な生活に戻るのです。

 

わたしが言いたいことは、価値を大切に扱うのではなく、その雑さのこと。

☑️自分だけ当てればいい
☑️自分だけ得すればいい

宝くじを買いたい人の深層心理にはこういったものがある。

 

価値に対する扱いが雑なのです

 

これね。
人に当てはめてみてほしいんです。

あなたはあなたを雑に扱ってくる人間が好きですか?
あわよくばあなたという人間を自分の得のためだけに使ってやろうという人と一緒にいたいですか?

宝くじを一生懸命買っている人の深層心理はそれです。

 

それが今日のタイトルにある

宝くじ好きな男と結婚してはいけない

なのです。

 

そんな男はあなたを雑に扱うのが目に見えています。

 

わたしも無類の宝くじ好きな男と2度結婚しましたが(笑)もれなく自分のためにわたしのことを使うような男性でした。
(そうとも知らずに結婚したのは、はい。このわたしですw)

 

その人の行動を見ていれば、その人が本質的にどんな人間なのか?ということがよくわかるものです。

人を観察すること、そして、付き合う人間がどんな人格の人なのか?を見極めることは、あなたという人物が幸せに生きるためにはとても重要なことです。

あなたにとってその人物はどんな人なのか?
見る目を養いましょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。