カオスな世の中

現代社会ってカオスだと思いませんか?

 

YouTubeを開けば時事ネタ(コロ助・ワクなど)だけ取り扱ってる、特にその人自身にはなんの専門性もない人がもてはやされ、SNSをのぞけば政治批判、この世のあらゆる批判をしている人ほど注目されていたりする。

それが悪いと言っているわけではないが、それだけ本来マスコミ(テレビ・新聞)が、やらなければならないことをやってない証なんだろうと思う。

 

世の中のニュース(時事ネタ)を取り上げたり、それをその筆者・作者の視点から評価・評論・批判するのが本当はマスコミの仕事なはずなのに、それが全く機能していない証だ。

実際そうだ。

テレビをつければもう見たくもないコロ助の話題をいまだにギャンギャン大騒ぎ。

そして国民ももうバカではない。

気がついている人はこの世の裏社会で起きているであろうことに薄々勘づき始めていて、馬鹿馬鹿しくて見ていられない。
その結果がこの世のカオスが起きている原因となっているわけだ。

 

よくも悪くも本当にいろんなものがごちゃ混ぜだ。

昨日の限定ライブ配信じゃないけど、まさに今、人類は新しい世界に向けて、さなぎになり生まれ変わりの準備をしている。

そのさなぎのドロドロの中身こそが、今のこの現代社会に起きていることのような気がする。

 

 

さなぎから蝶へ

 

 

こういう社会になると、怪しい職業や、自称神様や、詐欺やだましも横行すると思う。

なぜなら、人々が非常に迷いやすくなる時だからだ。

 

実際、マスコミが垂れ流すコロ助のニュースに惑わされて、本当にあるのか?どうか?も定かでないウイルスを恐れて、生きているのなんと多いことか。

そういう人というのは言ってみるならある種純粋で、マスコミの言うこと、政府の言うことを間に受けて信じてしまっているのだと思う。

だけど、それではもう自分の命すら守れないくらい、世の中はやばい状況になってきているのだよ。

 

こういう時に絶対的に必要となるものは、誰か?が言う何かや、政治家やマスコミが言うもっともらしいことではなく

☑️自分の直感力
☑️全てを疑ってかかること

 

そして何よりも大事なのは

☑️ぶれない自分軸

これしかないと思う。

 

カオスな世の中で何も考えずにぼーっと今までと同じように生きていると、あっという間にカオスのドロドロの中に巻き込まれる。

こういう時にこそ、自分は何者で、何が大切で、何がいらなくて、どう生きたいのか?と自分に問いかけ続けること。そして自分が信じる道だけに向かって一心不乱に進むことだ。

 

世の中にはあなたの注意を上手にそらし、瞬間の快楽を与えてくれるものが多すぎる!

(昨日も座った電車の両隣が、スマホゲームに興じていました💧)

でもそれだと一生あなたに本当の幸せはやってこない

 

 

この、迷路みたいな世の中を上手に渡って制するのは、

👉自分と強烈に向き合った者だけなのだよ。

 

あなたはどうだろうか?

自分という存在以外に、この世には答えはない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。